椎間板ヘルニアが原因?坐骨神経痛の痛み

椎間板ヘルニアが原因?坐骨神経痛の痛み

腰痛予防のためにしている事

毎日している事があります。それは坐骨神経痛の予防です。以前ひどい腰痛になって、それ以来は気を付けるようになったのです。

坐骨神経痛と神経症の対処と治し方!完治への道

そこで友人に聞いた事をいくつか試しているのです。まずは姿勢を良くしているのです。


以前はひどい猫背だったのです。そのせいで、腰痛になると聞いたのです。だから姿勢を良くするために努力をしています。


椅子に座る時には浅く腰掛けるようにしているのです。腰が反らないように真っ直ぐと背筋を伸ばしているのです。そして立っている時もです。


胸を軽く張って頭が前に突き出ないようにするのです。わかりにくいですが、そんな時は横から友人にチェックしてもらっているのです。横から見たら、結構わかりやすいのです。家にいる時にも、注意するようにしています。それはとても大事な事でもあるのです。


あとは軽いストレッチ運動をするようになりました。あまり運動をしなかったのですが、腰痛予防のためには運動が欠かせないと言われたのです。だから私は少しずつのストレッチ運動をするようになったのです。程よく体を動かす事がとても気持ち良い事もわかったのです。


痛みを感じる時はやめます。無理はしません。体を動かした時、気持ち良いと思わるくらいがちょうどいいのです。それが腰痛予防のためのストレッチ運動でもあるのです。


毎日意識して運動をしているといいのですが、雨降りの日にはできません。でもそんな時、自宅で出来るストレッチ運動だったら誰でもできるのです。そして腰痛予防になっているので、私は毎日すすんでするようになったのです。


腰が痛いと思える運動はしません。あくまでも気持ち良いと思える事しかしないのです。腰痛は気が付いた頃になってしまいます。一回なってしまうと、くせになってしまうのです。だから私は、腰に良い事しかしないようにしています。


最近ではウオーキングをして、日々運動をするようになりました。ここ一年程は、腰の痛みを感じる事はなくなってきたのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る